私が家計管理しているのですが、旦那がすぐにお金を使いたがって困っていました。

私が家計管理しているのですが、旦那がすぐにお金を使いたがって困っていました。

私が家計管理しているのですが、旦那がすぐにお金を使いたがって困っていました。
たとえば・・・
健康のため、マラソンを始まると言って、高いシューズやスポーツ用の靴下、インナーなど、急にあれこれ買ってよ〜と。
で、一緒に買いに行くと、「やっぱり高い値段のものの方が、使い心地良いよね〜」と選ぶものは、高いものばかり・・・

 

靴下も、インナーも、シャンプーも、ぜ〜んぶ。
だから、高い美容院に行きたいって言っても、「どうぞ〜」って感じです。
旦那も最初は、お小遣いが増えたと喜んでいたようですが、「あれもこれも」としていると、お小遣いが無くなることに気づいたようで、最近は、自分なりにやりくりしてます。
以前は、高い整髪料や洗顔料を買ってとねだられましたが、今は自分で安いものにチェンジしています。

 

しっかり貯蓄できているようですし、旦那様のお小遣いを増やしてはどうですか?
高いパンが食べたい!、外食したい!と言われたら、「じゃあ、パパのおごりで♪」とニッコリ笑ってみたら、どうでしょう?
たぶん、何も言わなくなるのでは〜

 

子供の将来の教育費と夫婦の老後のことを考えると、
できるだけ貯められる時に貯めておきたい!!という考え、私も同じです。

 

でも、基本的には主人が頑張って働いて稼いだお金と思っているので、
いつでも見られるようオープンにしてますし、(あまり関心はないみたいですが)
買いたい物や使いたい時に金額によっては相談されますが、
快く「どうぞどうぞ」という感じになってます。
だからと言って主人の方でもそれなりに考えていて散財するわけじゃないので(たまになので)、
信用してるっていうのもありますが…。

 

節約しながらも、かけるところにはかけ(食費・趣味・旅行など)メリハリつけてるつもりです。

 

今まで10年間貯蓄額を内緒にしてこれたのがすごいですね。

内容見る限り、普通の節約のように思います。
うちはもう少し月の手取りが多いのですが、ほとんど同じような感じです。
無理にしてるわけじゃなくて、そういう性分なんですよね。
どうせ肉は小さく切って使うからこま切れの方が便利だし、
ぶりはあらの方がおいしい。
下着なんて人に見られないから機能的なら安くて十分。

 

ブランドものは全く興味ないし、服も貴金属もいらない。欲しくない。
うちも家のローンは早々に完済。車も現金払いです。

 

外食だけはしますけど、基本安い店が多いので、
月の食費も安いですし…
あ、食パンはPBのはあんまり好きじゃないので超熟派ですが(あんまり変わらないか?)、
パン屋のパンは高いしカロリー高いのでほとんど買いません(^_^;)
旦那は千円カット愛好家です(しかも自分のこづかいで出してるし)。

 

うちの場合は旦那もほとんど似たような価値観なので、
そのことでもめることはないんですが、
たまには贅沢するようにしてます。

 

その毎日のちょっとした「パン屋の高いパンを食べる」とか「カットに4000円以上」とか、
ささいなことの積み重ねなんですよね…
その折り合いが難しいです。
そんなささいなことぐらいかなえてあげたいけど、
結局どこまで「そのささいな願い」をかなえるか…
収入が多くてもお金がたまらない家はだいたいこのへんがゆるいんですよね…

 

私なら、ある程度線引きして、
旦那さんに関係することはもう少し望みをかなえてあげるかなぁ。
たまにはおいしいパンを買うとか、おいしい店でお食事するとか。
旦那さんのおこづかいがいくらかわかりませんが、
おこづかいをもっと値上げして好きに使ってもらうようにするとか。
(散髪代もそこから出せるといいかも)。
自由に使えるお金が増えれば不満が減るかもしれません。